ブログ初心者が最初の1歩を踏み出すために知っておきたい3つのポイントとは?

こんにちは!

ブログを立ち上げていざ記事を書こうとしたときに、なにを書いていいのかわからずネットで調べると、ブログの構築方法や効果的な記事の描き方など情報はいくらでも出てきますよね。

しかし、ブログを始めてすぐの段階で色々インプットしてしまうと、あれもこれもとやらなければいけない事がどんどん増えしまって、結果手が止まってしまいます。

まさに僕がこのタイプで、ついインプットばかりしてアウトプットがおろそかになってしまいます(汗)

なので今回は自戒の意味も込めて、ブログ始めたての頃に意識したいポイントについて書きたいと思います。

①SEO対策は質の高い記事を書くこと!

ブログを始めようとするとき、悩みの種の一つにSEOがありますよね。

SEOとは「検索エンジン最適化」という意味で、GoogleやYahooなどの検索エンジンで、
特定のキーワードで検索した時に上位に表示されるための対策のことです。

細かいテクニックもたくさんあり、最初からこれらを意識してブログを構築しようとすると身動きが取れなくなってしまうと思います。

しかし、近年のGoogleのアップデートにより、ますます記事の質が重要視されるようになってきています。

もちろん、細かいSEOのテクニックもまだまだ重要ですが,どのキーワードで上位表示したいかを意識するぐらいにして、あとはユーザーさんが満足する記事、悩みを解決する記事を書くことに集中しましょう!

②リライトしても検索順位が上がる!

マーチャントクラブのメンバーでWeb集客のプロである佐藤旭さんが、ブログ記事のリライトに関してこんな記事を書かれています。
1位になった!ブログのリライトで検索上位にするやり方を徹底検証してみた。

このときの検証によると、リライトした記事の多くが検索順位が上がり(1位になったものもアリ)、他の記事も現状維持で順位の下がったものはなかったということでした。

この検証結果って、ブログ初心者にとってもすごくありがたい情報だと思いませんか?
つまり、記事は「後々やり直しがきく」ということです。

上記の①で、「ユーザーさんが 満足する記事、悩みを解決する記事を書くことに集中しましょう! 」
と書いていますが、実際はなかなか難しいですよね。

最初は文章を書くのにも慣れてないですし、同じキーワードの他のブログの記事を読んで、
「こんなちゃんとした記事書けない・・・。」
と思って手が止まってしまうこともあると思います。

でも、後で記事を修正してもしっかり効果があり、検索順位が下がることはないというのが分かっていれば、
「まずは自分の描ける範囲で記事を書いて、後々自分の検証結果や考察に基づいてリライトする。」
というやり方ができますよね。

なので、最初はあまり完璧を求めすぎず、書ける範囲で記事を更新していきましょう!

③習慣にする

ブログをする上で大切なのは、「継続すること」ですよね。
ただ、それが最も難しかったりもします。

やる気のある時にバーっ!と書き上げることはできますが、次第に、
「今日は気分が乗らないな・・・。」「他の用事があって忘れてた・・・。」
などということが続いて、気づけば更新しなくなってしまった。というのはよくある話です。

人は決断するのにすごくエネルギーを使うのだそうです。

なので、毎回気合を入れて「よし、やろう!」という、そのときのモチベーションに左右されるようなやり方はなかなか続きません。

では、モチベーションに頼らないためにはどうすればいいかというと、

それは「習慣化」することです。

「朝起きて顔を洗う、ご飯を食べたら歯を磨く」のと同じように、自分の生活サイクルの中に組み込むことで、毎回決断する必要なく作業をすることができます。

こんなこと言うと、「そんなことはわかってるんだよ!」「その習慣化ができないから困ってるんじゃないか!」と言われてしまいそうですが、習慣化するためには一つポイントがあります。

それは、
「トリガーとなる物・行動とセットにする。」
ということです。

「朝起きたらいコーヒーを入れて、メルマガを書く。」や、
「帰宅したら、ソファーに座らず作業机に向かい、作業用の音楽をかける。」
などですね。
この場合のコーヒーや音楽のように物や行動と紐づけることで習慣化しやすくなります。

また、これはすでに染みついてしまった習慣・クセを直すときも有効です。
トリガーが目に入るとスイッチが入ってしまうので、そのトリガーを目の届かないところに隠すことで、その誘惑を回避できます。

例えばテレビに対するリモコンや、スマホそのものです。
特に見たいテレビが無くても、リモコンが目に入るとつい電源を入れてしまいますし、スマホも、目に入ると関係ないアプリを開いてしまったりしますよね。

実際に僕はそうならないために、目的の番組を観るとき以外は、テレビの元電源を切ってリモコンは隠してますし、スマホも、作業をするときは目に入らないところに隠しています(笑)

そもそも自分の部屋というのは、ついついそういったトリガーとなるものがたくさんあるので、作業はカフェやファミレスでやるというのもオススメです。

このように、物事を習慣化したいときはトリガーとなる物や作業と一緒に、そして、直したい習慣はそのトリガーを取り除くことを意識しましょう!

まとめ

いかがでしたか?

今回お伝えした
・大事なのは細かいテクニックよりもユーザーの役に立つ記事を書くこと
・記事はリライトも有効だから、いきなり完璧を求めずまず書いてみる
・モチベーションに頼らず習慣化する

これらを意識して、
まずは書き始め、そして「継続」していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です